ABOUT

沿革

  • 1933年(昭和8年)
    日本映画株式会社の多摩川スタジオとして建設されたのが始まり
  • 1934年(昭和9年)
    日本活動写真株式会社(日活)が買収、日活多摩川撮影所を開設する
  • 1942年(昭和17年)
    大日本映画株式会社(のちの大映)が設立され『東京第二撮影所』となる
  • 1945年(昭和20年)
    『大映株式会社 東京撮影所』となる
  • 1974年(昭和49年)
    徳間書店の傘下になり、『大映映画株式会社』として再発足
  • 1977年(昭和52年)
    撮影所が『株式会社大映映画撮影所』として分離される
  • 1983年(昭和58年)
    『株式会社大映スタジオ』に社名変更
  • 1994年(平成6年)
    大映株式会社に統合されスタジオ事業本部となる
  • 2002年(平成14年)
    角川グループに営業譲渡される(『株式会社角川大映映画』が新規設立)
  • 2004年(平成16年)
    スタジオ名称を『角川大映撮影所』とし、全面リニューアルオープ
  • 2006年(平成18年)
    新スタジオ棟オープン(ステージA、B、C、D)
  • 2011年(平成23年)
    合併により『株式会社角川書店 スタジオ事業本部』となる
    大型ステージG棟オープン
    ポストプロダクション棟オープン
    プロダクション事業開始
    ポストプロダクション事業開始
  • 2013年(平成25年)
    会社分割により『株式会社角川大映スタジオ』設立
KADOKAWAのホームページはこちら→http://www.kadokawa.co.jp/
角川映画のホームページはこちら→http://www.kadokawa-pictures.co.jp/
TOP